FC2ブログ
sponsor click

壱八屋@厚木

■04年11月23日(火)
昼飯であります。
ODQ本厚木南口の 「壱八家」 の赤味噌ネギラーメン@800円。

ippatiya.bmp

家系において、豚骨醤油以外のものを提供するのが、たま~にありますね。

出してはイカンってことは絶対ナイんだけど、往々にして作り込みが甘いのですね。

もともとのスープが強烈なもんだから、繊細な味、深みのある味に持っていくのには、それなりに試行錯誤&努力が必要だと思います。
ただ味噌入れてみました、どうですか? ってノリが感じられてしまいました。

トッピングのネギも別皿で出すくらいの気配りが欲しい。
これが辛味ネギだとは出てくるまでわからず、食べ進めていくうちに辛赤味噌ラーメンになってしまった。
この辛いこと辛いこと……。
もうね、ゲボンな辛さなんだよな~。

これが狙いというならしょうがないっか。
う~ん、白ネギの選択肢があればよかったに。

 『壱八家』 厚木市旭町1-25-5 046-228-7156
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

麺道楽@平塚

■04年11月23日(火)
夕方飯です。
平塚の 「麺道楽」 のねぎらあめん@750円です。

mendohraku.bmp

スープは醤油。
なんのことはない至って普通の醤油ラーメンです。

ここの特筆すべき点は、チャーシューが旨い!ことと、ねぎにクラッシュしたゆで卵が和えてあることですかな。

「え? チャーシュー麺じゃないよね?」 と思うくらいチャーシュー盛りまくり。
10*7cm、厚みが5mm程のジューシーなものが1枚ドンっ+切れ端がゴロゴロ入ってます。

これだけでもお徳感ばっちり。
ねぎは乱切りでなぜかゆで卵和え。
これがスープに甘味を加えてます。

食後に連れのノーマルらあめんとスープを飲み比べてみましたが、だいぶ違ってましたね。

私個人的には、ノーマルは少しトゲトゲしいかなぁ。
岩のりがそえてあるのは珍しいですよね、これもホロホロしててよろしいと思いますよ。

チャーシューとメンマは持ち帰り設定あります。ってことは手作りか? ほほう。

 『麺道楽』 平塚市撫子原4-17 0463-33-0300
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

徳福@海老名

■04年11月20(土)
海老名のビナウォーク内 「徳福」 の肉玉そば(塩)です。
結構空腹で、Cセットなるものを注文。この肉玉そばと、豚バラねぎご飯がついて1100円。←正直割高である。

batten.jpg

ラーメンは濃い目の塩スープ、豚バラの臭みがほどよくブレンドされて、食欲が沸く。
玉子は何も考えずにトゥルンと飲んでしまったのだけど、次回はぜひスープに混ぜてみたい。

豚の臭みが苦手な人もいると思う、これは好みが分かれそう。
私も最後のほうは、あ~豚バラきつ~ と思いながら食べてたし……。

この濃厚な塩は好みなんで、次回はノーマルで頼んでみます。

餃子は5つで250円、文句ナシで旨い。
食堂みたいなラーメンで、満腹満足でした。

 『徳島ラーメン 徳福』 海老名市中央1-18-1 ビナウォーク内 046-235-3258
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ばってん@厚木

■04年11月14日(日)
某TV番組で紹介されたとかなんとかで、話題になってる長崎チャンポンの店に行った。

チャンポンは本場長崎でも食べたことあるし、リンガーハットでも食べた。
社食のちゃんぽん麺も常連だ。

しかし、何をもってして旨いというのだろうか?
正確に 『何味』 というのも難しい。

豚鶏肉骨から抽出した濃い~ぃスープに、あさり、タコイカなどの魚介類をプラス、そして忘れてならないのが玉ねぎの甘みだね。
ね、何味かわからんでしょ?

チャンポンはチャンポン味でいいのだ。

この 「ばってん」 のスープは、飲んだ瞬間にアサリの潮風味が口中に広がる。
塩コショウは控えめ、好みでどうぞ。
私は残り1/3でお酢を投入、これ定説。

息もつかせず完食させられた。昼時を回ってたけど、客足は途切れない。
知名度が上がって管轄外ナンバーの若いカップルも多く見られたが、カウンターでは主人と雑談をする常連さんもいたりして、ここが以前からの旨い店だということがわかる。

価格は 「長崎チャンポン@750円」 と決して安くはないが、たまには贅沢してもいいんでない?

ちなみにチャンポン、皿うどんには 「上」 の設定もあった。気になる、気になるぞ。

batten.jpg

となりのオジさんが食べてた醤油ラーメンと餃子も次回チャレンジすっか。

 『本場長崎チャンポン ばってん』 厚木市妻田南2-7-19 046-224-2545(閉店
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

フルタ@神奈川県央

■04年11月13日(土)
幻のラーメン店 「フルタ」 の普通ラーメン@500円です。(閉店

furuta.jpg

昼過ぎに訪れた際、お店のおばさまが 「普通のラーメンしかありませんが……」 とおっしゃるので 「いいです、普通のでいいです」 とうけあった品。

おっしゃるとおり、ごく普通の醤油ラーメンですな。
しかしながら、さりげない普通さが一番難しいのだと再認識。

チャーシューは中華にありがちの赤いフチのもの。しっかり味があって美味しい。
麺は少~し柔らかいが、一口目には懐かしい記憶がよみがえります。

昔、インスタントラーメンを美味しく食べる技に 「サラダ油」 を少々入れるってのがあったけど、まさにそれだね(←少々でないけど)。
この店は数々のHPで紹介されてるにもかかわらず、その住所、電話番号等のデータは一切不詳。

行ってみて納得したよ。ここには、このままのスタイルでいっていただきたい。

何も足さない何も引かない、サントリー山崎みたいな味のある店でした。

食後のミカン、ごちそうさま。何気ない心配りに感動しました。

店内が静かすぎて、写真撮るのもドキドキ。

 『フルタ』(正式店名なんなんでしょ?) 神奈川県央某所
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

されどタコス

■04年11月6日(土)
TKD平塚駅からほど近い 「サンミッシェル」 のチキンタコスです。

初来店、予備知識全くナシで行ってきました。
写真サイズのタコスが4つ (2つをそれぞれ半分にカット) で1000円は安い。
ボリューム満点で満足です。

タコス皮もしっかりと味が付いてるし、具のレタスには塩が振ってあって、ただ生野菜を詰め込んでるだけの既存のタコスとは一線を画している感じ。

皮のV字になってる一番狭いとこには隠し味としてチーズがひいてあり、これも味のアクセントになっている。

はす向かいの路面店では、テイクアウトできます。

こちらは1つ分 (半分カットで2個ね) が500円で買えます。
時間が無い時や、味違いをお試しで購入されてはいかがかな?

歴代タコスNo.1の称号を与えよう。

sunm.bmp

 『サンミッシェル』 平塚市宝町11-2 フォーラムビル2F 0463-23-4576
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

NPD-20JWL

■いわゆる一つの衝動買いってやつです。

巷ではPDAというのですか? 寝転がってネットできればいいな~と思い、買ってしまいました。
日立のNPD-20JWL
超マイナー機種ですが無線LANが内蔵されてたりと、中々あなどれん。

母艦PCと無線ルータ (これも衝動買い) で繋いで音楽を聴いたり、ガリバー旅行記をDLしてトイレで読んだりしてます。なんで一人暮らしの狭いアパートでPDA&無線LANかって?

ただのモノグサです。

暖かいロフトでぬくぬくしたいだけじゃぁw。

で、次に狙ってるのは512MのSDカード。
これに映画一本いれてさ、お二階 (ロフト) でムフフシネマライフを満喫したいな~。
実際はBBS巡りに本領発揮してます。

こんなPADを使いこなすビジネスマンに憧れる気持ちも芽生えつつある。
困ったもんだ。

NPD-20JWL.jpg
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
sponsor click


twitter #abe02
ggrks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

quick response code
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。